PMS

イソフラボンのサプリの安全性

食事から摂取する栄養と同じだけの成分が含まれていると謳うサプリメントも多いようです。
確かに、サプリメントの服用で不足している成分を補うことはできます。
でも、例えたくさん飲んだからといって健康に良いわけではありません。
それどころか、過剰摂取はかえって身体に負担を与えます。

そもそも、イソフラボンは人間が口にしてきた食品に含まれているもの。
つまり、毎日の食事の中で習慣的に得てきたその量が、人間が健康に過ごすために必要とするイソフラボンの基準量になっているのです。
それ以上は、人間の身体に合うわけがありません。

サプリメントは、お薬などと違って気軽に摂りやすいものです。
一日何錠と決められているわけではありませんからコントロールも難しいのです。
食品安全委員会は、イソフラボンのサプリメントの一日の摂取量を上限30㎎としています。
こうした情報やデータを参考にするのも良いでしょう。

また、他の薬やサプリメントとの併用や、海外産の成分や配合量の分からないもの、通常より割高なものや逆に安過ぎて不安なもの…etc。
服用の際に心配に思うことがあれば、お医者さんや専門家のアドバイスを受けることも重要です。
日常的に摂取するものだからこそ、しっかりと知識を学んで向き合いたいものです。